新宿の四谷三丁目会社設立・法人税申告センター/TFS国際税理士法人

それでは、四谷三丁目会社設立・法人税申告センターに
「会社設立」をご依頼いただいた場合の流れを確認いたしましょう。

 

 

会社設立までのやりとりについて

手順1.まずはお電話下さい


お電話もしくはメールで面談の予約を入れて下さい。
当センタースタッフが専門の担当者のスケジュールを確認して、面談日時を設定させていただきます。
当日持参いただきたい書類は事前にご案内させていただきます。

 

 

手順2.専門の担当者がお客様のご要望をしっかりとお伺いいたします。


来所いただきましたら、お客様がこれからやろうとされている事業の内容、資金計画などをしっかりと伺った上で、
設立に要する費用総額、スケジュール、サポート内容などを説明させていただきます。十分にご納得いただきましたら
必要金額をお振込みいただいたのち、手続きに着手させていただきます。

 

手順3.書類ができましたら、印鑑を持ってお越し下さい。


設立に必要な書類一式が準備できましたら、代表印等をご準備の上、来所ください。
書類に押印いただくと同時に、法務局に提出いただく際の注意点や手順などをわかりやすくご説明させていただきます。

 

 

 

手順4.所定の書類を法務局にご提出いただいて完了です。


先ほど押印いただきました書類一式を持って法務局に行き、登録免許税と一緒に書類を提出ください。
法務局の窓口担当者が登記完了の日程を教えてくれますので、指定日以降に取りにゆけば設立手続きは完了です。

 

 

提出書類引き渡しまでにご用意いただきたいもの

  • 代表取締役印鑑
    提携先にて印鑑を格安でご提供いたします。是非ご相談ください。
  • 印鑑証明書
    発起人、設立時取締役 各1通。(兼任の場合は1通でOK。)
    取締役会設置会社は代表取締役のみ1通必要。※印鑑証明書は事前にFAXください。
  • その他
    個人の実印(発起人、設立時取締役)

 

 

会社設立の料金はこちら》》

お問い合わせ